静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

私のジョギングコース紹介します。

いつもは夕方ジョギングをするのですが、
今回は真夏の暑いさなか カメラを持って走りました。

JR片浜駅に近い事務所を出発し海岸に向かいます。
駿河湾沿いに広がる千本松林の中を沼津方面に向かいます。 一度 防波堤に出ます。右手に駿河湾を眺めながら
太陽に熱せられたコンクリートの上を走ります。 2?程堤防を走ると、また松林の中に入ります。 海水浴で賑わう千本海岸から沼津港を抜け、
今度は狩野川の川岸を走ります。
沼津の街と、天気のいい日には富士山を眺めながら走ります。
こんな景色の中を走れることに感動します。 狩野川に架かる港大橋?永代橋、御成橋?あゆみ橋まで走ります。
あゆみ橋が折り返し、ここまで7.5?です。
途中 橋の下の日陰に立ち止まると、
川風が汗だくの体を爽やかに通り抜けます。
ずっと立ち止まっていたい気持ちになります。 体が冷めると走りたくなくなるので、すぐに走り出します。
事務所に向かって 来た道を戻ります。
右手に松林、正面はまっすぐのびる防波堤、左手に駿河湾。
海風を受けて15?を走り終えます。
(普段は狩野川沿いは走らず10?コースです。) 毎日建築漬けの私ですが、ジョギング中は仕事から解放される唯一の時間です。
このひと時のおかげで、第三者として自分と仕事を見つめることができます。
また、意欲・創造性・発想を駆り立ててくれます。

建築には これでいいというものはありません。
いろいろなものを求め 走り続けなければなりません。
ジョギングに似ています。

伊豆半島の山の稜線が やさしく感じられます。

御影石の道しるべで距離を確認します。

千本松林

夏の木漏れ日を浴びながら 緑と日差しの変化を楽しみます。

この日は富士山は見られませんでした。

あゆみ橋

 あゆみ橋の日陰


ページの先頭へ戻る