静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

これからの住宅

これからは、住宅の建て方、住み方が大きく変わろうとしています。

これまで、「建てては、こわす」を繰り返し、CO2やゴミを出してきましたが、
これからは、消費エネルギーをより少なくしてCO2を削減し、
ゴミをあまり出さない工夫をして、
地球にあたえる負荷を、減らしていく努力をする時期にきていると思います。

1329747425

長く住みつなげる家を建てて、手入れや点検をしていけば建替の周期は長くなり、
CO2やゴミは減っていきます。

けれど、CO2を減らすために何かを我慢するのではなく、
生活の質を保ちながら暮らしていけるよう、
頑丈なだけではないエコ住宅をめざすことが大切になります。

暑さ寒さを緩和する断熱材の使い方、
室内に風が通るよう窓の位置を決める、
手入れや点検をしやすくする、
など様々な方向から考えて、エコ住宅をめざします。

1286748680

どのくらいエコ住宅なのかは、
CASBEE(キャスビー)というものさしを使って、評価できます。

環境品質(暮らしやすさ)を環境負荷(エネルギー)で割った値により、
5つのランクのどれにあてはまるか わかります。

1299748931

CO2とか地球への負荷とか、少しとっつきにくいイメージですが、
とても身近なことも役に立つんです。

雨水タンクを取り付け、たまった雨水を庭の水やりに利用すれば、
水の節約になります。

庭の植木を大切にすることや、新しく植える木の種類を
地域色のあるものにすることは、自然環境を守ることにつながります。

役立ちそうなことを探して、実行してみてください。

1314749483

みんなで少しづつ地球にやさしくすることで、温暖化防止に
大きな力になっていきます。


ページの先頭へ戻る