静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

上棟しました

きのう、上棟が無事におわりました。

雨が降ったり、天候がいまひとつでしたので
ケガなく、建ち上がりますようにと
いつもより心配しながら、工事を見守っていました。

テキパキと 柱と梁を組む

テキパキと
柱と梁を
組んでいきます。

敷地南側に、2階建て住宅がせまり、
今まで住んでいた住宅は、陽がささず
昼も暗く寒い家でした。

今回の建て替えで、一番重要なのは
明るさを取り込むことです。

トップライト用の 加工

トップライト用の
加工をしています。

朝、昼間と時間をずらして敷地の状況を見に行き
建物の形を決めました。

2階部分を北側によせて、1階のLDKに天井から、
陽が射しこむようにしました。

内部は、勾配天井トップライトが効果的になるよう
梁の間隔を広げ、太いタル木で勾配天井を
ささえるようにしました。

大まかな形が わかります

もう、
大まかな形が
わかります。

作り手である私たちも、出来上がりをとても楽しみにしている住宅が
やっと始まりました。


ページの先頭へ戻る