静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

ジョギングが、いい気分にしてくれました。

2週間前の日曜日、いい風景に会ったら写そうと思い

カメラをポケットに入れて、ジョギングに出かけました。

 

初夏の海は気持ちよく、少し走ったあと、初夏の太陽で

光っている海を写そうかなと思い、ポケットに手を入れると

持ってきたはずのカメラがありません。

入れたつもりが、入れないで来てしまったんだと思い、

そのままジョギングを続けて帰りました。

家にあるものだと思ったカメラが見当たりません。

その足で自分の通ったコースに引き返し探し回りましたが

見つかりません。

カメラも惜しいのですが、写した貴重なデータをカメラごと

失くしてしまうことになりました。

 

その後、いくら探してもないので、すっかり諦めていました。

5月25日の日曜日。

気分を変えたくて、時間もできたので、ジョギングに出かけました。

いつもなら通らない松林を抜け、堤防の坂にさしかかった時

ふと見ると、松の小枝に見慣れたカメラケースが、ひっかかっていたのです。

まさかと思いながら確かめると、2週間前に落とした私のカメラだったのです。

IMG_1736IMG_1735

 

何か、うれしいような不思議な気持ちになりました。

親切な人が、落とし主が通ればわかるように、小枝にぶらさげてくれたのです。

 

拾ってくれたのが誰なのか、探しようもないけれど せめてブログで

ありがとう…とお伝えします。

 

 


ページの先頭へ戻る