静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

家づくりの流れ

家づくりの流れ

家和楽(やわら)かいリビング家和楽工房は、
本物でつくる木の家
自然派志向
にこだわり、家をつくっています。

住む人へ、心地いい健康な暮らし
提供したいという思いからです。

本物であること、
確かな品質であることを第一に、
地元の木、地元の職人さんとともに家づくりをしています。

 

家づくりのスケジュールと確認事項

見学会、お問合せ

家和楽工房の見学会へぜひお越しください工事途中の構造見学会、お引渡し前の完成見学会を開催しています。

まずは、家和楽工房の家づくりを体感してください。

お電話または、HPのお問合せから、直接お問合せください。
家和楽工房は、無理な営業は行っていません。
お気軽に見学会へご参加、お問合せください。

家和楽工房へのお問い合わせ

ご相談

お客様の思いをご相談くださいお客様の家づくりに対する思い、ご要望をインタビューシートにご記入いただきます。

どんな小さなことでも教えてください。
お話の内容を基本に、プランをご提案いたします。

ご希望があれば、家和楽工房の家づくりを体験していただくため、OB宅へも、ご案内しています。

敷地調査

プランご提案のため、建築予定地の状況及び周辺環境を調べ、法的な規制内容も把握します。

プランのご提案、決定

住む人が、検討しやすいよう数通りのプランをご提案いたします。

何度でも打ち合わせを重ねながら、お客様の夢、理想を形にしていき、最終プランを決定します。

地盤調査

地盤調査建築予定地の地盤の状況を調査し、その結果から建物の地盤補強を選定します。

お申込み後に行い、費用はお客様のご負担とさせていただきます。

お申込み、図面及び見積書の作成

プランが決定しましたら、図面及び見積書の作成をいたします。

この作業は、お申込みをいただいてから、とりかかります。

お申込金は、建築費の一部として充当させていただきます。

ただし、何らかの事由で工事請負契約に至らなかった場合は、その時点までの作業内容の実費清算とさせていただきます。

図面及び見積書のご確認

完成模型 その2図面及び見積書を提示し、ご説明させていただきます。

不明点、疑問点などがございましたら、どんな小さなことでも、お気軽にお話ください。

住む人へ、心地いい健康な暮らしが提供できるよう、様々な方向から家づくりのご提案をさせていただきます。

ご契約

図面及び見積書のご確認、そして家和楽工房の基本姿勢をご理解いただいた上で、ご契約をお願いいたします。

お客様(発注者)と家和楽工房(受注者)とが、おのおの対等な立場において、協力、尊重し、信頼関係にもとづいて、誠実にご契約を履行するためです。

建築確認申請

建築に必要な添付図書を作成し、指定確認審査機関に申請いたします。

建築確認申請、長期優良住宅認定申請が主ですが、敷地により、関係する法令が他にもある場合は、他の申請も必要になります。

地鎮祭

基礎工事に着手する前に、土地の氏神様に工事中の無事安全を祈願します。

お客様にとっても、土地の浄め、鎮魂を祈り、代々住み続けられるよう祈願する、とても大切な儀式です。

ご希望があれば、家和楽工房で手配させていただきます。

地鎮祭後に、ご近所にあいさつ廻りに伺います。

着工

工事着工地盤調査の結果により、選定した地盤補強工事を行います。

遣り方で建物位置を確認し、基礎工事にかかります。

現場検査

上下ダブル配筋 その1基礎の配筋工事が完了したら、住宅かし保険による1回目の現場検査を受けます。

この検査に合格してから、べた基礎底盤のコンクリートを打ちます。

基礎工事完了

スラブ状の厚さ200mmのベタ基礎基礎工事が完了すると、基礎に土台を固定し、上棟の準備が始まります。

上棟

上棟柱、梁を1本ずつ組み上げ、建物の骨組みを作っていきます。

屋根の下地が出来あがったら、上棟です。

清めの塩、洗米、お神酒、を供え、今までの無事安全を感謝し、さらに今後の工事の安全、そして建て主と家の繁栄を祈願します。

中間検査、現場検査(2回目)

中間検査前構造材に、間柱、筋かい、金物を取り付けて、耐震性を確保します。屋根材(瓦、鋼板など)を葺き、外周に防湿シートを張りおえたら、検査です。

建築基準法による中間検査と、住宅かし保険による2回目の現場検査を同時に受けます。

この検査に合格したら、外壁下地、内装下地を進めていきます。

構造見学会(任意)

検査に合格したら、床下地を完成させ楽に歩けるようにしてから、構造見学会を開催します。
構造見学会は、「よく、わからないし、おもしろくない。」と、ご来場者は少数ですが、出来あがってからでは見ることの出来ない、柱や梁を体感できて、とても重要な見学会と考え、開催しています。

完了検査

地盤補強工事から始まり、基礎工事、大工工事、屋根工事、板金工事、内装工事、外装工事、電気工事、給排水衛生工事、塗装工事などなど、多種多様の工事を経て、ついに完成です。

申請図面通りになっているかチェックしたら、建築基準法による完了検査を受けます。

完成見学会

お客様の、ご好意により開催しています。

お客様が「建ててよかった」と思える家だからこそ、開催させていただけると思っています。

お引渡し

吉日を選んで、お引渡しをいたします。

お引渡しの書類、設備機器取扱説明書ファイル、住まいの管理手帳、鍵を、お渡しいたします。

この時、設備機器の取扱い方法について、説明いたします。

メンテナンス

住まいの管理手帳お引渡し時にお渡しした「住まいの管理手帳」を参考に、我が家のお手入れをお願いいたします。

ずっと快適に暮らせるよう、日頃のお手入れ、点検、修理に心掛けてください。

家を長持ちさせることができ、長い間にかかるメンテナンスコストを減らすことができます。

健康に配慮した外部及び室内塗料、ワックスなどもご用意しています。お問合せください。

アフターケア

たたみの表替えから、修繕、リフォームなど、様々な工事に対応しております。

お気軽にご相談ください。

定期的な点検、長期の管理については、アフターケアをご覧ください。

 

家和楽工房を知って頂くための情報を掲載しています。各ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る