静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

低めの天井がおちつく心地いい家

敷地南側いっぱいに、2階建ての住宅が建っていて、日射しはさえぎられています。

建て主さんの希望は、「とにかく明るい部屋にしたい。」

敷地の状況や既存建物の関係で、南側をあまりあけることはできませんでした。

でも、大きな3つの天窓が、家中を明るくしました。

食堂の三角窓はだんらんの灯りがこぼれます 外観はとてもシンプル 室内から青空が見れます 明るいLDと奥の和室 デザインしたタイル LDとキッチン 柾目がきれいなダイニングテーブル ベネチアンガラスがLDとキッチンをつなぎます 居間の奥にある階段 LDの一部は吹抜けになっています

 


ページの先頭へ戻る