静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

標準的な和室を子供室に大改造

子供の成長や、家族構成の変化など、新築当時のままでは

生活しにくい状況にもなります。

 

ここは、標準的な8帖の和室と、床の間、押入、広縁だった

合計12帖の部屋です。

そのスペースを、それぞれの部屋が欲しくなってきた子供さんのために

改造しました。

3帖のロフトのある6帖の部屋が2つ出来ました。

一つの部屋は、合わせて9帖になり、有効利用できます。

DSC01362

床、壁、ロフト、はしご、引き戸を、全てカラ松、杉の無垢板で作り、

小さくても、落ち着く気持ちいい部屋になりました。

ロフトは、収納を確保するためですが、子供さんにとっては、

趣味を楽んだり、考え事をしたり、いろいろな思い出を作って

ほしいと思っています。

施主様も、こんな狭いところに、こんな広い空間が出来たことに

驚き、喜んでくれました。

DSC01370

ロフト床は厚さ30㎜の杉板

 


ページの先頭へ戻る