静岡県沼津の工務店 家和楽工房(株)- 植松一級建築士事務所

確かなもの

いただいたタオルが肌ざわりもよく、使い心地がいいなあと
思っていましたら、品質を保証するマークが付いていました。

普段使いのタオルに贅沢ができて、とても幸せな気分です。

このマークは、とても小さくて1?×1.5?くらいです。

目立つ大きなマークではなく、気付かないかもしれない位の小ささは、
確かな技術の自信、作っているものへの誇りを感じます。

家和楽工房というマークがあるとしたら、
本物をもとめ続けるということでしょうか。

これでいいと思ってしまったら、そこで止まってしまいます。
もっともっと良いものをと思い続けています。(小幡)


ページの先頭へ戻る